時間を効率よく使った探し方

転職ガイド

生々しい話は体験談が良い

転職に至った原因や面接でのエピソードを盛り込んだ体験談は、情景が想像できる程生々しい内容になっています。転職ってこんな感じなんだと分かる一幕でもありますよ。

これだけは避けたい待遇と環境

福利厚生がない

現職にこの福利厚生がなく、とても苦労しているという人が沢山いらっしゃいます。この辺があいまいだと将来の不安があるため福利厚生のある会社は需要が高いです。

残業の有無

忙しい企業は一人で抱える仕事量も半端ないです。また期限までに仕上げなければならない資料作成もあるため深夜まで残業も珍しいことではありません。

手当てが支給されない

頑張って仕事をしても、残業手当てが支給されないと萎えてしまいます。転職を希望するなら、手厚いサポートがあるととても助かります。

休日が取れない

子供の大切な行事の時に休めないとぼやく人も結構おり、これが転職を決意させるきっかけになることもあります。休みたい時にきっちり休める会社は転職先にも優れています。

研修制度がない

新しい仕事を始める時は必ず研修がないといけません。ただ簡単な説明だけで業務を与える会社も実際多く、キャリアアップを目指す場合だと不適切です。

こうやって転職先が見つかる

忙しい人は転職紹介会社で

仕事が忙しい。でも転職活動はしたい。そんな時は勤めたい会社の条件をコンサルタントに伝えておけば多くの仕事を紹介してくれます。また、履歴書や職業経歴書の添削、面接の練習まで幅広くサポートしてくれるので転職活動に欠かせない存在です。

サイトの利用

会員登録をすることで、応募から面接まで手厚くサポートしてくれる万能サイトです。自分の好きな条件でお仕事検索ができますし会員登録をすれば企業や転職に関する情報の収集が可能になります。

職業安定所のサポート

求人を扱う量がとても多く、自己分析や職業訓練等の相談を無料で受けられるのが職業安定所の強みです。また、転職活動をしつつ失業保険等の手続きを平行して行なえるため時間を上手に使うことができます。

雑誌を使う

パソコンがない時に重宝する求人情報雑誌ですが面倒な登録や個人情報を入力する手間が省けるためパソコン操作が苦手な人にも利用されています。手軽に応募できる点も求人情報雑誌の長所です。

サポートを受ける時のみんなの疑問

スカウト機能とは何ですか?

サイトに掲載した自己PRに興味を持った企業が直接オファーが届くシステムをいいます。今の転職サイトだと当たり前のようにある機能で仕事探しの手間が省けると人気があります。

面接の練習はできますか?

面接対策をする事で、企業が投げかける質問へしっかりと答える事ができます。また、立ち振る舞いや本番を想定した練習は転職サイトや人材紹介会社等のサポートで受けることができます。

お金はかかりますか?

サイトの利用は登録や紹介料を0円にしていることが多く、人材紹介会社もお金は一切かかりません。職業安定所の場合もサポートに関することなら無料で引き受けてくれますよ。

転職に成功した人はどれくらいいますか?

サイトを使って成功した人もいれば、人材紹介会社で条件を満たした企業の内定を頂いたという人もいます。サポートする側も受かる事を目標にしているので80%以上は成功者を出しています。

サイト?それとも人材紹介会社での活動?

一番はあなたの条件や性格に合った企業を提案してくれるところでしょう。今は人材紹介会社も就職難のピンチから脱出しようと頑張っていますし、転職サイトもそれ相当の努力とサポートをするのでどちらでも充実した活動ができます。